スタッフコラム

新入社員のご紹介(H30.10.1入社 森本淑子)

はじめまして。

 

10月1日付けで入社いたしました、森本淑子(もりもとよしこ)と申します。

 

資産税関連業務に携わりたく、資産税に力を入れている弊社に入社いたしました。

皆様のお役に立てるよう精進してまいりますので、よろしくお願いします。

 

簡単に自己紹介させていただきます。

 

 

Q. 出身は?

 

 

生まれは大阪市生野区、幼稚園入園直前に奈良市内に引っ越し、7年程前まで過ごしました。

現在は、天満付近に住んでおります。

 

中学はバスケ、高校は弓道、大学はテニスをしておりました。

 

高校で絶対に弓道をし、成人式の時に三十三間堂の通し矢に出場したいと小さい頃から思っていました。

実は、奈良には弓道部がある高校が多いのです。

高校入学時に運よく弓道7段の先生が赴任されたので、みっちり鍛えていただき団体で近畿大会2位になることができました。

もちろん成人式の時には三十三間堂の通し矢に出場し夢を果たしました。

 

大学では好きだった弓道をせずに、テニスサークルに入りました。

大学といえばテニスサークル!遊びまくるぞ!!と思ったのですが、入ってみると月曜~金曜13時~17時までみっちり練習する体育会のようなサークルでした。

毎日テニスと飲み会漬けの大学生活でしたが、授業もきちんと(?)出ていたので、まあまあの成績で卒業しております。

 

 

Q. 前職は?

 

税理士事務所に勤務する前は損害保険会社で勤務しておりました。

 

損害保険会社では、営業事務を2年、事故センターで過失交渉を3年半勤めておりました。

未だに事故現場を見ると過失割合を考えてしまいます。

 

損害保険会社から税理士事務所への転職のきっかけは、叔父が税理士で、叔父の事務所の保険担当の職員が退職して人を探していた時に、私に声がかかったからです。

 

以前から経理関係の仕事がしたく、損害保険会社に在籍している時、経理への異動願いを提出しましたが、受け入れてもらえず、たまたま声をかけてもらった叔父の事務所に転職しました。

 

叔父の事務所を退職したきっかけは、後継ぎがいたのと、このままだと叔父に甘えてしまい自分の成長が見込めないので別に事務所で経験を積みたいと思ったからです。

その後、別の事務所で勉強させていただきました。

 

損害保険会社の代理店さんとは未だに交流させていただいており、資産税のことについて相談受けることがあります。以前に勤務していた事務所では資産税の案件がほとんどなく相談を受けても答えることができず、もやもやしておりました。

 

私が税理士を目指すにあたり、資産税のスキルをあげて少しでもお役に立てるようになりたいと思い、資産税に力を入れているカオスに転職しました。

 

 

Q. 趣味、休日の過ごし方は?

 

趣味は沢山あるのですが、今は主に陶芸、自宅飲み会の開催、飲み歩き等です。

 

陶芸は、8人くらいのサークルで月に一度、奈良の公共施設の窯を借りて活動しています。

陶芸歴は15年ほど(年がばれそうですが・・・)です。

月一度の開催で適当に作るので、味のある作品が多いです。

陶芸で作った作品を自宅に並べて一人個展を開催中です。

 

一人個展はさすがに寂しすぎるので、友達を家に招き、作品を見てもらうため飲み会を開催しています。

作品を見てもらいたいのか、飲む口実を作る為なのかは謎ですが…。

 

天満付近に住んでいるため美味しいお店が多く、友達と飲み歩くことも多いです。

美味しいお店を常に探していますので、おススメのお店があれば教えていただけると嬉しいです。

 

簡単ではございますが、自己紹介させていただきました。

 

税理士事務所経験は長いものの初めて資産税関連に携わるので、新しいことを覚えることで必死ですが、新鮮で充実しております。

一日も早くお役に立てるよう努力してまいります。

これからよろしくお願いいたします。

 

森本 淑子